白黒ラクガキ帖

モノクロのラクガキを展示。たまに読書やら何やらの呟きも付随します。

スケッチ&雑談

f:id:mnraku25:20200524190139j:plain

 

自宅待機中に引きこもり生活を堪能すべく、読書やメディア鑑賞の実行計画リストを抱いていましたが、結局、半分くらいしか消化出来ませんでした。

時間はいくつあっても足りないものですね。お金もね(強欲)。

 

 

 

いつか読もうと思って購入していた以下の本を読了。

「月長石」ウイルキー・コリンズ/中村能三訳 創元推理文庫

「全仮面ライダーオール怪人スーパー大図鑑昭和編&平成編」講談社

「天の光はすべて星」フレドリック・ブラウン田中融二訳 ハヤカワ文庫

 

「月長石」はその分厚さと文字の細かさ&さまざまな評判に恐れおののいたのですが、数ページ読んでコツ(?)を掴めばするすると読み耽る大長編でした。推理物であることを期待して読むと、ちょっとあれでそれですが。

登場人物がそれぞれ際立っていて、各自の視点から出来事を照射しているためなのか、事件よりもそれぞれの思想・哲学、人生観を多角的に描写されているのが魅力的。これがヴィクトリア朝文学か。ユーモアもありペーソスもあり、ロマンもあり。さらっと怪奇も。

 

「全仮面ライダーオール怪人(以下略)」は、ちびっ子の頃から怪人のデザインに大変心惹かれていたのでこんな図鑑が!と購入。ちゃんと読んだ。写真小さいのが残念ですが、ワクワクしながら舐めるように読んだ。平成はスタイリッシュで、昭和はインパクト強烈。私にはジェネラルシャドウ成田三樹夫氏に見えます。

 

「天の光はすべて星」は…痺れた。かなしいんだけどいとおしい。前半からどんどん加速していく高揚感がふっと崩されていく衝撃。若いときに読んでいたらモヤモヤしたかもしれない。今は、でもすべては美しい、と思う。思うようにしているだけなのかもしれない。

 

 

月長石 (創元推理文庫 109-1)

月長石 (創元推理文庫 109-1)

 

 

スケッチ

f:id:mnraku25:20200510083530j:plain

ママ大好きな素藤氏の理想の弟像(推定)。

 

やっぱり深作版里見八犬伝は面白いっす。

子供の頃にテレビ放送されていたものを録画して擦り切れるほど観たけど(もちろんビデオ世代だよ!)、全然飽きない。

今の技術で撮ればもっと…と思わなくもないですが、玉梓の夏木マリさんと毛野の志保美悦子さんは譲れねぇなぁ!と私の心の依怙地な部分がいつも却下判決を下してます。

 

いやでも、スローな武士にしてくれなNHKさんなら、リメイクというか新作製作して欲しいかも。

スケッチ&雑談

f:id:mnraku25:20200507204726j:plain

天草四郎じゃないよ!角川八犬伝で随一のマザコン素藤クンだよ!

 

 

先日の雑談の続き。

 

結局「柳生一族の陰謀」を連続鑑賞。

乱暴にまとめると、令和国営版はスタイリッシュ時代劇で昭和東映版はトンデモ濃度時代劇でしょうか。

 

終盤の柳生宗矩は、吉田鋼太郎さんは野望を抱く理性の人で、萬屋錦之介さんは野望が情念っつーか怨念にまで高まっちゃった印象。錦之介さんの宗矩は目がイっちゃってた。歌舞伎の睨み芸、と言われればそれまでなのですが、とんでもなく常軌を逸した感が血糊とともにダダ漏れでした。いや、血糊の量だったら鋼太郎さんの宗矩も半端なかったけど。が足滑らせちゃうレベルに床の上血溜まり状態だったけど。

あの宗矩独壇場を評して、鋼太郎さんの宗矩はシェイクスピアだったって感想を目にしてなるほど!と思ったのですが、そうなると錦之介さんはやっぱり荒事歌舞伎でしょうか。なんかそれ以上にどろりとした要素が付加されてる気もするのですが。…お、御神楽的な?

 

好みで言えば、やっぱり何もかもが濃い東映深作版が好きですが、無駄要素ぶった切ってスタイリッシュかつリリカル風味も添えた令和国営版も面白かったです。

 

結論。「柳生一族の陰謀」を連続鑑賞はちょっとヘビィ。

妙に心地よい疲れを感じるのですが、体に健康的な疲れでないことだけはハッキリわかります。

 

 

そしてそんなワケで。

引き続いて深作版「魔界転生」なんかを観ちゃったので、今度は深作版「里見八犬伝」鑑賞に突入しようかと思います。

 

 

柳生一族の陰謀 [DVD]

柳生一族の陰謀 [DVD]

  • 発売日: 2013/11/01
  • メディア: DVD
 
魔界転生 [DVD]

魔界転生 [DVD]

  • 発売日: 2013/11/01
  • メディア: DVD
 
里見八犬伝 角川映画 THE BEST [Blu-ray]

里見八犬伝 角川映画 THE BEST [Blu-ray]

  • 発売日: 2019/02/08
  • メディア: Blu-ray
 

 

スケッチ

f:id:mnraku25:20200505114850j:plain

 

成人あそばした坂ノ上お◯ゃる丸と電◯三十郎のスケッチ。嘘ですが。

 

薫風そよぐ昼日中に録画番組消化中。

NHKさんの「柳生一族の陰謀」を鑑賞。

そのまま深作版の「柳生一族の陰謀」鑑賞に突入中。

 

白粉の麿属性(何語)が剣豪って、的確にギャップ萌え突いてるよなあ。