白黒ラクガキ帖

モノクロのラクガキを展示。たまに読書やら何やらの呟きも付随します。

ラクガキ

f:id:mnraku25:20190630212631j:plain

ラクガキ途中

【絞首台の謎(創元推理文庫)】を再読中。

謎解きよりも描写に心惹かれてしまうので、あまり良い推理小説読者とは言えないのですが、このラストは何度読んでもゾクゾクしますなあ。

あ、もちろんネタバレなんて書きません。

ただし、これだけは言いたい。

魔王と評される(いろんな意味で)ムッシュウ・アンリ・バンコランですが。彼に寄せる私の脳内イメージは、夜会服を纏った渋くダンディなサリーちゃんのパパです。

 

絞首台の謎【新訳版】 (創元推理文庫)

絞首台の謎【新訳版】 (創元推理文庫)