ラクガキ帖

モノクロのラクガキを展示、だったのが最近色付きに。たまに読書やら何やらの呟きも付随します。

雑談

武者スケッチ

最近、スケッチという言葉に頼りすぎていると反省中。 スケッチと全く関係無いのですが。 宝塚の番組をぼんやり見てたら、生田大和先生がハセヒロになんとなく似ているような気がしてくる。顔がとかじゃなくて雰囲気が。なんとなく醸し出す雰囲気が。くどい…

雑談ちょろっとゴ●ンジャー怪人

このご時世で、「とりあえず録画だけしてディスクに移してそのまんまな映像」を観ることが増えております。私の場合はインプットなんていう実のあるものではないですが、どちらかというと飽食&消化? その中のおひとつ、『黒い恐怖!!吸血へび女(by.秘密…

スケッチ&だらだら雑談

年末に観た東映チャンネルの「赤穂城断絶@深作欣二監督」は、全体的なストーリーは驚くほどとても普通の忠臣蔵でした。千葉真一さんや渡瀬恒彦さんがなかなかクレイジー侍なんですが(言い方)、近藤正臣さん&原田美枝子さんの橋下平左衛門夫婦がどう見て…

スケッチ&だらだら雑談

Eテレにっぽんの芸能でやっていた「時今也桔梗旗揚(ときはいま ききょうの はたあげ)」を録画鑑賞。 二幕、馬盥の引っ込みが印象的です。 観てるこちらも肚にぐっと力を入れるような。 全体的に、信長もとい春永が酷すぎるの一語に尽きるのですが、だから…

スケッチ兎&だらだら雑談

本番前に雲の通行が気になる兎図 * 幻綺行 完全版 (竹書房文庫) 作者:順彌, 横田 発売日: 2020/06/18 メディア: 文庫 「幻綺行・完全版 横田順彌」竹書房文庫 夏にジャケ買いした本を涼しくなった午後に読了。 内容は、帯にこれ以上ないくらい的確に説明さ…

お神楽スケッチ&だらだら雑談

ストップほにゃらら!じゃなくて、神楽って素敵という感動のスケッチ 小さなブログからも小さく声を。 出版物の総額表示義務化には反対です。 出版物は従来通り、「本体価格+税」表記でいいと思う。 どうせ、消費税って今のまま固定じゃないだろうし。 刷り…

ラクガキ&雑談

崩れ去った肉体を時の流れに逆らって維持する素藤、的な 「里見八犬伝@深作監督」は(また観てた)、親子設定の玉梓と素藤が妖怪として自由自在というよりも、血の池やら美女の皮膚やらでメンテナンスしないと維持できない不完全な要素があるのが良いなあ(…

スケッチ&雑談

天草四郎じゃないよ!角川八犬伝で随一のマザコン素藤クンだよ! * 先日の雑談の続き。 結局「柳生一族の陰謀」を連続鑑賞。 乱暴にまとめると、令和国営版はスタイリッシュ時代劇で昭和東映版はトンデモ濃度時代劇でしょうか。 終盤の柳生宗矩は、吉田鋼太…

日々&ラクガキ

今日も仮面ラクガキ。 時間があると無駄口が増えるクセが出てきたのでサクサクと。 「オペラ座の怪人@ケン・ヒル」 顔を包む、という観点から最も実用的&ミステリアス。 そして何より最も口元が艶めかしく見えます。 怪人マスクそのさん 怪人マスクで最強…

日々&ラクガキ

休日にしがみついて、もうちょっと仮面雑談&ラクガキ。 仮面フェチに至るセンカンドインパクトは、間違いなく「オペラ座の怪人@ロイドウェバー」だと思っています。思っていますって言い切ったすぐ後で、「黄金仮面@江戸川乱歩」や「スケキヨ@横溝正史」…