ラクガキ帖

モノクロのラクガキを展示、だったのが最近色付きに。たまに読書やら何やらの呟きも付随します。

雑談ちょろっとゴ●ンジャー怪人

このご時世で、「とりあえず録画だけしてディスクに移してそのまんまな映像」を観ることが増えております。私の場合はインプットなんていう実のあるものではないですが、どちらかというと飽食&消化?

 

その中のおひとつ、『黒い恐怖!!吸血へび女(by.秘密戦隊ゴレンジャー)』

タイトル見ただけの想像図はコチラ。

 

タイトルから想像した蛇仮面

 

捻りのないスケッチなのは私の単純さです。

当時の良い子の番組なんだからもう少し可愛らしいだろうし、素材的にぶ厚め全身タイツとかだろうなと予想。でも説明見ると、若い娘が四人も血を吸われて死亡とか怪奇味たっぷりなんだからホラー系なのは間違いないだろうと視聴。

 

確かに、物語はなかなかおどろおどろしい。閉鎖的な村ってだけで横溝正史的世界。

そして、タイトルのへび女(正確には、鉄へび仮面)。

 

へび女さん

 

わお。

なかなか愛嬌のある感じです。

仮面が絶対条件なんだから半分鉄というのはなるほどと思ったのですが、蛇という概念からこの丸いフォルムは想像できませんでした。目(?)から蛇飛び出すとかちょっとしたグロいメデューサだけど。…というかこのフォルムはどう見ても男性…。

 

写真だけチラチラ見ていると、ゴレンジャーの怪人は愛嬌と恐怖の振り幅がなかなか大きいですね。あくまでビジュアルのみの感想ですが、武者仮面なんて完全に八つ●村だし、黒髪仮面は子供当時に見たら悪夢にうなされそうです。これは怖すぎるだろ。

 

 

ちなみに。

怪人やら設定やらを眺めるのが好きでスーパー戦隊画報 1.2巻」竹書房 を購入し、文字の小ささにも負けずに読みましたが。2巻帯にある近日発売ってなってる第3巻はもう絶対無理なんだろうなと諦めています。